• アニマルトレーナーMay

クリッカートレーニング!クリッカーの条件付け方法。

最終更新: 8月1日

皆さんこんにちは!去年の今頃はインドにいたなぁ…と考えて、もう1年経ったことに驚きを隠せないです、アニマルトレーナーのMay です!あぁ時間って早い ( ´Д`)y━・~~


今日は、「クリッカー」についてご紹介したいと思います!

私の Youtube 動画でもいくつかクリッカーを使ったトレーニングを紹介させていただいているのですが、

クリッカーはほんまにすごい!


クリッカーは1言で言えば、


「伝えたいことを動物に伝える魔法の道具」


して欲しくない事ではなく、してほしいことをクリアにシンプルに伝えることができるんです!



私がクリッカーを使うきっかけになったのは、飼っていた猫の肥満…笑

獣医さんに体重をもう少し減らさせてくださいと言われました。

寝ることが大好き、

食べることが大好きの彼女をどうやって動かせようか…と始めたのがクリッカートレーニングでした。やってみると、イルカで行なっている原理と全く同じ、それで動き回ったり、爪切りなどを教えることから始めました。


力で抑制する必要が全くないので、すごく楽ちん!子供からお年寄りまで誰にでも使いこなせます。


動物たちにしてほしいことをクリッカー1つで伝えることができます。


このクリッカー、初めは動物にとっては聞きなれないもの、それをまず条件付けと言うものをしていきます。


条件付けは元々意味のないものを意味のあるものと結びつけ同じ価値のものに変えて行く手続きです、


そうレスポンデント条件付けですね。


クリッカーと結びつけるのは一番確実なおやつが良いかと思います。

動物が普段食べている好きなおやつを用意してください。私は一番初めはちゅーるなど少し動物にとって価値のあるおやつやフードを使うことが多いです。


クリッカーを鳴らす前に、必ず食べることを確認してください。食べないと強化子が提示できず、行動は増えません。


やり方は簡単です。

クリッカーは押すとカチッとなります。その音を鳴らした後におやつをあげて行くだけです。


カチッーおやつ


カチッーおやつ


カチッと言う音の直後に大好きなおやつを提示することにより、カチッと言う音が大好きになるようになります。


そうなると、おやつを連想するようになります。


この条件付けをすることにより、ピンポイントで動物の行動を褒めることができるようになるんです!( ^∀^)


クリッカーが条件付けされているかを知る方法は、


動物が自分のことを見ていない時に鳴らしてみてください。


カチッと言う音に対して皆さんのことを見たり、耳がピクッと動いたり、反応するようになったら条件付けされています。


次回は、クリッカーを使ってどう教えていくかを紹介していきます。






 
  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter

©2020 by ビーポジトレ Be Positive Training

 All Rights Reserved.